一般財団法人ICAM日本支部は、フランスの資格制度に準拠した「美容の国際ライセンス」を発給しています

ICAM 認定校専用ページコーポレートメンバー 講師専用ページエデュケーショナルメンバー 個人会員専用ページプロフェッショナル/レギュラー

→個人情報について

TOP ライセンス ニュース&イベント 認定校制度 認定講師制度 メンバーシップ お問い合わせ
認定校紹介 認定講師紹介 再入会希望の方へ
世界最高レベルのビューティシャンを目指して

美の本場といわれるフランスでは、エステティシャンや化粧品業界などの美容に携わる人たちの資格制度として国家試験制度が確立されており、種別に応じてCAP(職業適性証明書)、BP(職業教育証明書)、BTS(上級技術者免状)などがあります。取得した資格や免状によって個人の社会的地位や経済的待遇が左右されます。フランスの学校制度はそのような資格制度と深く結びついており、学校とは資格取得のための準備教育を施す機関という側面を持っています。教育を受け、何らかの資格を取得すれば、その資格に見合った職場へ就職していくということになります。

2000年、フランス国内だけに限定されていた試験制度を美容の国際標準として広く世界に推進するために、International Cosmetic & Aesthetic Management (ICAM)が誕生しました。

ICAMフランス本部 会長
ギレンヌ・ルボー
パリ研修のご案内
Makeup photo Competition2017 募集要項  エステティック通信講座 Makeup photo Competition メイクアップフォトコンペティション2017年レビュー
Copyright(C)2009-2012 ICAM JAPAN All right reserved